最高の無料オンラインライブラリ

効果的なアプリ/Web開発のための コラボレーションツール活用入門

FORMAT: PDF EPUB MOBI
発売日: 2016年12月02日
ファイルあたりのサイズ: 3,16
ISBN: 0000000000000
言語: 日本
著者: 今井瑞江
価格:無料

全て 今井瑞江 あなたが読んで私たちからダウンロードした本

説明:

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。チームでプロジェクトを進めるのに必須のツールと、その活用法がこれでわかる!Webやアプリの開発プロジェクトを効率的・効果的に進めるのに、コミュニケーションツール、コラボレーションツールは必要不可欠なものとなりつつあります。しかし、自分のプロジェクトに合うかどうか、また使いどころはどこなのか、など悩みも多いもの。本書はエンジニアが、現場目線でツールを紹介し、使いどころや「効く」機能を解説した本です。まず、Chapter1「コラボレーションツールが必要とされる意味」では、なぜ昨今こういったツールが注目されているのか、どういったところが便利で改善されるのか。既存のツールのままでは何がよくないのか。そういった内容について解説します。Part1~6では、それぞれのツールについてジャンルごとに分けて、ツールごとの概要と使い方を紹介します。Part1「コミュニケーション」ではSlack、チャットワークのほか、Web会議ツールとしてSkype、Googleハングアウト、appear.inを紹介。Part2「ソースコード」ではGit、SourceTree、GitHub。Part3「ドキュメント」ではGoogleドキュメントとMarkdownについて。Part4「ファイル共有」ではDropbox、Googleドライブ、宅ふぁいる便を紹介。Part5「デザイン」ではProttとCacoo。Part6「プロジェクト管理」ではBacklogとTrelloを、それぞれ解説していきます。そしてPart7では、複数のツールを組み合わせ、より実務に沿った形でプロジェクトを進める場合の手法を解説します。Slack+Trello+Backlogといった組み合わせや、チャットワーク+Zapier+Gmail+Googleカレンダーという組み合わせで、どういうふうに役立つかを紹介します。

...井瑞江のレンタル・通販・在庫検索 ... 【決定版】初心者がwebサービス・アプリを作ってみた!50選 ... ... ... 本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。 Webアプリの開発やサイト制作プロジェクトを成功させるために必要不可欠になってきたコラボレーションツール。 今では多くの企業が導入し、プロジェクトの成功にかかせない存在になっています。 デジパでもメンバー同士のコミュニケーションや、プロジェクト管理のために、SlackやTrello ... Web制作やアプリ開発はチームビル ... 効果的なアプリ/Web開発のための コラボレーションツール活用 ... ... ... Web制作やアプリ開発はチームビルディングが重要 昨今、Web制作やアプリ開発をおこなう現場では、専門技術に分かれての分業が進んでいます。1つの案件で、「ディレクター」「デザイナー」「エンジニア」の3人程度で制作 ... 効果的なアプリ/Web開発のための コラボレーションツール活用入門のお買いものならKDDI株式会社/auコマース&ライフ ... 効果的なアプリ/Web開発のための コラボレーションツール活用入門 今井 瑞江,上野 正大,内田 優一,大串 肇,嵩本 康志,後藤 ... チームで開発・デザインをしていく中で重要なのはマネジメントです。プロジェクト管理やスケジュール管理などをやる上で海外でよく使われている5つのおすすめツールを紹介しています。チームリーダーは特にチェックしておきましょう。 効果的なアプリ/Web開発のための コラボレーションツール活用入門,今井瑞江, 上野正大, 内田優一, 大串肇, 後藤幸, 齋木弘樹 ... 開発って何をするの? など、わからないことだらけですよね。 Webアプリ開発はものすごくハードルが高いものだと感じてしまいます。そこで、入門者がWebアプリ開発をゼロから作れるようになるために必要な知識と学習手順をご紹介します Web 入門は、実用的な Web 開発の入門シリーズです。まずはじめに、簡単な Web ページを作るのに必要なツールをセットアップします。そして、簡単なコードを書いたら、実際に Web に公開します。 WEBアプリ開発の工程は、大きく分けて「設計」「開発」「保守・運用」という3つに分けられ...