最高の無料オンラインライブラリ

童の神

FORMAT: PDF EPUB MOBI
発売日: 2020年06月15日
ファイルあたりのサイズ: 8,78
ISBN: 0000000000000
言語: 日本
著者: 今村翔吾
価格:無料

ここに本があります 童の神 pdf

説明:

「世を、人の心を変えるのだ」「人をあきらめない。それが我々の戦いだ」――平安時代「童」と呼ばれる者たちがいた。彼らは鬼、土蜘蛛……などの恐ろしげな名で呼ばれ、京人(みやこびと)から蔑まれていた。一方、安倍晴明が空前絶後の凶事と断じた日食の最中に、越後で生まれた桜暁丸は、父と故郷を奪った京人に復讐を誓っていた。そして遂に桜暁丸は、童たちと共に朝廷軍に決死の戦いを挑むが――。差別なき世を熱望し、散っていった者たちへの、祈りの詩。 第10回角川春樹小説賞(選考委員 北方謙三、今野敏、角川春樹 大激賞)受賞作にして、第160回直木賞候補作。

... ... 第160回直木三十五賞候補作が発表:真藤順丈「宝島」、森見 ... ... ... 『童の神』|ネタバレありの感想・レビュー - 読書メーター ... マゾン配送商品なら通常配送無料。 今村翔吾『童の神』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約531件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。 Amazonで今村翔吾の童の神 (ハルキ文庫 い 24-7 時代小説文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。今村翔吾作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また童の神 (ハルキ文庫 い 24-7 時代小説文庫)もアマゾン配送商品なら 今村翔吾「童の神」 タイトルの童は子供ではなく、まつろわぬ民のことを指す。鬼、土蜘蛛、滝夜叉、山姥などの名で呼ばれ、京人(みやこびと)から恐れ、蔑まれた人々。彼らが手を携え、朝廷に立ち向かう。 朝廷による蝦夷征討が一種の侵略であるという理解は今では珍し...