最高の無料オンラインライブラリ

あほうがらす

FORMAT: PDF EPUB MOBI
発売日: 2012年10月05日
ファイルあたりのサイズ: 8,44
ISBN: 0000000000000
言語: 日本
著者: 池波正太郎
価格:無料

池波正太郎 本 あほうがらす epub 当社のウェブサイトで登録した後、あなたに利用可能です

説明:

人間という生きものの不思議さ、運命のおそろしさ……“ポン引き”の生き方を活写した軽妙洒脱でユーモラスな表題作、忠臣蔵の悲劇の主人公浅野内匠頭の、説明のつけようもない二面性を照射した「火消しの殿」、芝居や映画のヒーローとしてではなく、一人の武士として己れの立場を貫いた男を描く「荒木又右衛門」など、著者の多岐多彩な小説世界の粋を精選した11編を収める。

...のうえ、ログインする必要があります。 あほうがらす 宗六が十年ぶりで兄の万右衛門を見かけた。昔の宗六は兄を困らせたので、久方にあっても信用はない。この宗六。表稼業を持っているが、裏ではあほうがらすを生業としている。一種の売春の斡旋屋だ。 タイトルの『あほうがらす』は短編のうちの一編のタイトルである。これらの短編はいずれも珠玉の短編であるが、いくつかの話に共通して出てくるのは男色である。本書は全11編であるが、そのうちの3編に取り上げられており、武士階級に この「あほうがらす」の話が届いた時は、丁度、時代劇、特に町人の人情話をやりたいと思っていた時でしたので、グッドタイミングでした ... あほうがらす - ドラマ詳細データ - テレビドラマデータベース ... ... あほうがらす 安倍徹郎 加藤武、山崎猛、沢村いき雄、藤田みどり、青木千里 岸井あや子、田中浩、近松敏夫、邦創典、石山克巳、松尾文人 62 12月8日 罪ほろぼし 伴田充 吉村公三郎 小栗一也、馬渕晴子、中山克己、植村謙二郎 63 『あほうがらす』とは実在する鳥の呼称ではなく、FC司馬がよくお世話になる(?)『ポンびき』の呼称。 精選版 日本国語大辞典 - 阿呆烏の用語解説 - 〘名〙 (鳴き声から) カラスを卑しめていう語。愚かな者にもたとえる。※浄瑠璃・用明天皇職人鑑(1705)三「まちっと寝よふと思ふまに、あほうがらすのがあがあは」 Amazonで正太郎, 池波のあほうがらす (新潮文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。正太 ... あほうがらす(池波正太郎) : 新潮社 | ソニーの電子書籍 ... ... ... あほうがらす 安倍徹郎 加藤武、山崎猛、沢村いき雄、藤田みどり、青木千里 岸井あや子、田中浩、近松敏夫、邦創典、石山克巳、松尾文人 62 12月8日 罪ほろぼし 伴田充 吉村公三郎 小栗一也、馬渕晴子、中山克己、植村謙二郎 63 『あほうがらす』とは実在する鳥の呼称ではなく、FC司馬がよくお世話になる(?)『ポンびき』の呼称。 精選版 日本国語大辞典 - 阿呆烏の用語解説 - 〘名〙 (鳴き声から) カラスを卑しめていう語。愚かな者にもたとえる。※浄瑠璃・用明天皇職人鑑(1705)三「まちっと寝よふと思ふまに、あほうがらすのがあがあは」 Amazonで正太郎, 池波のあほうがらす (新潮文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。正太郎, 池波作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またあほうがらす (新潮文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。 あほうがらす (新潮文庫) 著者 : 池波正太郎 新潮社 (1985年3月27日発売) 3.40 (2) (23) (36) (0) (1) 本棚登録 : 176 人 レビュー : 18 件 Amazon詳細ページへ 購入ストアへ サイトに貼り付ける Amazon.co.jp ・本 (416ページ) #小説 #江戸 ... あほうがらす あほうがらす 作者名 : 池波正太郎 1巻配信中 価格 : 648 円 (税込) レビューを見る(8) レビューを書く カートに入れる 無料サンプル ブラウザ試し読み アプリ試し読み 試し読みの方法はこちら 人間という生きものの ... 『あほうがらす』のレンタル・通...